先輩社員紹介

true

建材部

栗原 康博(36歳)

出身:佐久長聖高校 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    建材やサッシの営業だけではなく、商品の提案や販売も行っています!

    住宅や公共施設物件において、お客様のご意見やご要望を聞きながら商品をご提案し、山二で任せて頂けるように受注に結びつけていくお仕事です。
    大切にしているのは相手の話を良くこと。そして、相手をしっかり見てタイミングを見極めること。
    お客様に余裕があるときは話も聞いてくれるし、情報も聞き出しやすくなります。
    ただ単にガツガツ行くだけではなく、その場その場に臨機応変に対応しています。
    そうすることで自分のファンを増やし「栗原さんから買いたいな!」って、思わせるように、1人でも多くのお客様に選ばれたいです。
    営業職は毎日様々な事が日々目まぐるしく動いていますが、受注を頂けたときや現場が無事竣工した時に大きな喜びややりがいを感じます。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    諦めなかった新規営業。足しげく通い続け、3年越しで受注!

    今まで誰も新規営業を取れたことがない会社に3年越しで受注を頂いた時の話です。
    当初はまったく相手にされず、諦めたかけたことも何度もありました。
    「誰も突破できなかったのなら俺が何とかしてやる!」という強い気持ちで臨んだ3年目。
    何度も通い、連絡を重ね、徐々に電話がかかってくるようになり、遂にようやく手応えを感じる一本の電話がありました。
    その後何度もコミュニケーションを重ねていくうちに、いい反応が少しずつ見え、その後見事受注に!
    絶対にやりきるぞ!と決めて取り組んだ中で光が見えてきたお仕事でした。
    時間はかかりましたが粘り勝ちそう思えた瞬間でした。
    営業で大事なのはそのあと。続けて取引できるよう今でも定期的にキーマンへ営業をかけています。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    業界内での評判も高く、メリハリを持って働ける環境です。

    前職も建築業の営業をしていました。キャリアを生かすには同業がよいと考え、業界においての評判の良い山二に中途で入社しました。
    山二の強みはプレカット工場を会社内で所有しているので情報の伝達が早く、情報をいち早く知れます。
    私たち建材部としてはプレカット部に情報が入るのでそれをいち早く情報をキャッチし、営業活動にすぐ活かす事ができます。
    山二は土日完全休みです!休もうと思えば平日だって休みが取れます!
    この業界で土日休みというのは他にはないです。
    月曜日から金曜日はキチッと働き、土日はプライベートを楽しむ。メリハリを持って働けています。

これまでのキャリア前職:建設業・営業職(7年間)→当社に転職:建材部(営業)7年

先輩からの就職活動アドバイス!

私は高校三年間の野球部時代の経験が社会に出て活きているなと感じています。
当時は練習の厳しさや上下関係が大変で辛かったが、乗り越えてきた経験があるからこそ社会に出ても頑張れる自信になっています。
自分がどういう性格なのか、将来何をしたいのかまずは自己分析をしっかりしてみてください。
どんな仕事も苦労はありますのでその中でもよい環境そしてよい仲間をみつけてください。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • 木材・プレカットの営業。「ありがとう」の言葉が私のモチベーション

    true

    木材・プレカット部

    小山 翔大(25歳)
    日本大学  商学部・会計学科 卒
  • CADオペレーターとは、大工さんのお仕事をPC上でやる仕事です

    true

    木材・プレカット部 CAD室

    滝澤 圭以(25歳)
    長野県短期大学  多文化コミュニケーション学科 日本語日本文化専攻 卒
  • 想像力が大事!イメージをCAD図面に起こす

    true

    木材・プレカット部

    青木 大樹(24歳)
    金沢工業大学  工学部・機械工学科 卒
  • CADオペレーター 木造住宅の構造設計

    true

    木材プレカット部 CAD室

    佐藤 那加子
    長野県短期大学  日本語日本文化学科 卒
  • 木造住宅の構造設計、プレカット加工データの作成

    true

    木材プレカット部 CAD室

    井原 崇憲
    ウェントワース工科大学(米国・ボストン)  建築工学科 卒
  • プレカット材を中心に住宅資材全般の営業をしています

    true

    東京営業所

    川村泰隆
    中央工学校  建築工学科 卒
連絡先:
〒382-0045 須坂市大字井上1700-17(本社)
TEL:026-242-5455(総務部)
HP:http://www.yama2.co.jp